スキルズファイナル


2014年スキルズテスト優秀選手
安藤 琉君(11歳)サッカー歴8年。2014年3月「マンチェスターユナイテッドサッカースクール」に参加。
2014年11月初旬、スキルズファイナルが行われました。マンチェスターユナイ テッドサッカースクールに参加された生徒さんの中から、今年は26カ国総勢44名 の優秀選手が選ばれました。

その中から最優秀選手を決めるスキルズファイナル、試合前のオールドトラッ フォードのピッチ上でのプレー、プレミアリーグの試合観戦、プロ選手の練習場 訪問(サプライズで選手が登場!*)など、生徒さん達はマンチェスターで貴重な 体験をされました。参加された生徒さんの感想をご紹介します。

※選手とのミートは約束された内容ではありません。ご了承ください。

英会話にも通い始めた

春のキャンプを終えて、日本に帰ってからはイギリスでスキルズチャンピオンに選ばれたという事で自信がつき、サッカーのモチベーションが上がりました。
ファイナルに向けて、英会話にも通い始めました。

いろんな国の子とサッカーをしてみたかった

日本のサッカーキャンプではなくイギリスまで来たのは、日本人だけじゃなく、 現地まで実際に来て、いろんな国の子とサッカーをしてみたかったし、英語を常 に浴びたかったからです。
イギリス来て英語が上達したし、現地の事が学べて、サッカーの母国でサッカー出来て嬉しかったです。イギリスでの生活を通して、洗濯を自分でしたり、日本とイギリスの違いや考え方の違いも学びました。

自分で気が付くようにコーチが導いてくれる

マンチェスターユナイテッドサッカースクールでは、スキルズチャレンジに挑戦できたり、プロチームと同様のトレーニングが受けれられる事が良かったです。 練習も楽しんで取り組めました。
日本の練習では、コーチから具体的に指示をもらうけれど、イギリスでは、自分で気付くように導いてくれるし、みんなサッカーを楽しんでいると感じました
今回スキルズファイナルに参加しましたが、ファイナルだけあって、みんな上手でLevelが高かったのですごく緊張しました。
そして First teamの選手に会えた事が一番の思い出です。ルーニー選手とディ.マリア選手が、とても親切で優しかったです!

将来は、日本代表!

これからは中学生なので、合格したJr.ユースでがんばり、日本代表になり、将来マンチェスターユナイテッドでプレーできるようにがんばりたいです。

スキルズファイナルにご同行されたお母様より感想を頂戴いたしました

イギリスに入ってからは、英語で場所を聞いたりしてくれて成長を感じました。 とても頼もしかったです。海外のお友達と物怖じせずに英語で話していたり、自分の気持ちをアピールできるようになっていて成長したと感じました。

このキャンプでは、日本人が持っていない部分や海外でしか学べない部分を得る 事が出来ます。サッカー大好きな息子さんが、もし海外サッカーに興味があるよ うでしたら、ママも是非、勇気を持って送り出してあげてください。この Premier Football Academyなら、とても信頼してご子息を預けることが出来ます。きっと、日本では経験出来ない経験をして、とても成長した今まで見た事のない息子さんが帰ってくる事と思います。