キャンプに参加する前よりも、もっともっとサッカーが大好きになった

渡邉 望祥くん(10歳)
サッカー歴 7年。2014年3月「マンチェスターユナイテッドサッカースクール」に参加。

キャンプに参加する前よりも、もっともっとサッカーが大好きになった

僕は、マンチェスターユナイテッドサッカースクールUKキャンプに参加して、スキルズチャレンジに挑戦したことが1番楽しかったです。内容は、僕の得意なドリブルやリフティングがありました。また、シュートでは失敗してしまったので、これからもっと練習して、もう一度チャレンジしたいと思います。
サッカートレーニングは、午前と午後、芝や室内で練習しました。練習の内容は、日本と同じでしたが、特に3対3を多くやりました。練習中もコーチは英語でした。シンガポールから参加していた友達が通訳してくれたので、コーチの話もわかりました。また、現地のサッカーチームとの交流試合をしました。地元の友達とも英語でお互いに自己紹介したり、会話することが出来ました。

英語の授業では、先生がパソコンや歌を使い、時間や体の部位など分かりやすく教えてくれました。英語の授業の最後には、英語が分かるようになり話せるようになりました。先生に、「very very good」と誉められ嬉しかったです。英語が、楽しくなりました。

イギリスに行って良かった事は、日本や海外から沢山の友達が参加していたので沢山の友達が出来ました。僕はイギリスに到着してから、まずは友達を作ることから始めました。キャンプに参加している全員と友達になりたいと思ったので、僕は英語が出来ませんが自分から皆に日本語で「こんにちわ」と話しかけました。すぐに、友達になれました。寮生活では小学生は大きな部屋に同部屋だったので寂しくありませんでした。夜部屋に戻り寝るまでの間、みんなでPK対決などをして遊びました。参加した全員と友達になれたので、サッカーや英語の授業以外の休み時間は、寮の中にあるビリヤードや卓球、読書などを楽しみました。

日本と違うなと感じた所は、イギリスにはサマータイムがあり、キャンプ中に突然時間が早まりました。けど、先生がしっかり説明してくれたので戸惑い無く時間を過ごすことが出来ました。また、イギリスは、水や物をとても大切にする国でした。日本でも今まで以上に大切にしていきたいです。イギリスの料理は、ベーコンとパンが多くありました。キャンプ中に、日本食の差し入れがありお米を食べることが出来て、元気がでました。

最後に、コーチからの面談で、コーチに「魔法の右足」と言われました。その理由をコーチに聞くと「望祥が右足でボールを持ったときは、誰にもボールを奪われないからだ」とコーチが教えてくれました。その言葉を聞いて僕は嬉しく、自信がつきました。キャンプに参加する前よりも、もっともっとサッカーが大好きになりました。マンチェスターユナイテッドUKキャンプに参加して、自分の足りない所を見つけ、スキルも高めることが出来ました。試合を多く出来たこと、コーチが優しくサッカーやサッカー以外も面白く教えてくれた事、1番多く勝ったチームに貢献した賞を貰えた事、オールドトラフォードで試合観戦した事、遊園地に行った事、友達と遊んだ事、楽しい事だらけでした。楽しい時間が過ぎるのは早く、もう少しイギリスにいたいと思いました。僕は、将来、マンチェスターユナイテッドの10番になり、オールドトラフォードのピッチでプレーしたいです。その為に、もっとサッカーの練習をして、上手くて強い選手になりたいです。また、海外の人たちとコミュニケーションが取れるように、これからは、英語の勉強も頑張ります。

スタジアム! ファンの応援の仕方が熱狂的。
迫力がありました。

イギリスに向う飛行機の窓から撮った写真です。
ワクワクしながら撮りました

 お母様よりご感想を頂戴いたしました

帰国後より沢山の話を息子から聞いております。帰国後本当に参加して良かったと思いました。
マンチェスターユナイテッドUKキャンプに参加し、息子は貴重な体験をたくさん経験し逞しく成長してきました。言語や生活習慣などの違い、イギリスの文化に触れ自分なりに考え慣れようと努力し行動していた事など良い体験が出来ました。日本以外にも海外からの参加者もおり、友達がたくさん出来た事、現地のサッカーチームとの交流など本当に参加して良かったと思いました。帰国後は、自立心が芽生え、自分の意思でしっかり判断し行動するようになりました。

親元を離れ、大好きなサッカーとイギリスの文化を体験をすることで、こんなにも大きく成長するものだと、改めて感じました。

また、英語に興味を持ち、英語の必要性なども実感したようです。帰国後息子からの最初の言葉は、「あっと言う間だった。もう少しイギリスでサッカーをしていたかった。」でした。本当に参加させて良かったと思いました。楽しい時間が過ぎるのは早いですよね。また、機会があれば参加させたいと思います。英語も出来なかったけど刺激になったようで、教えて頂いた歌毎日口ずさんでおります。サッカーコーチから頂いた言葉は、宝物になっております。イギリスで生活したことにより、漠然に言っていた夢がより現実的になり、新たな目標を見つけ、大人になったらマンチェスターに入りオールドトラッフォードでプレーすると言ってます。また、サッカーを観戦するサポーターにも感動したようです。

現地スタッフの皆さん、本当にお世話になりました。出発前には、案内や質問等にも迅速に対応して頂きました。親の不安を取り除いて頂き安心して参加させる事が出来ました。参加中の内容も随時報告して頂き、写真などもみれ楽しい様子が伺え、安心出来ました。ありがとうございました。