イギリスに行って良かったことは、沢山の友達ができたこと。毎日充実したサッカーができたこと。

成田翔哉君 (14歳)
サッカー歴8年。2013年3月「マンチェスターユナイテッドサッカースクール」に参加。

もっと英語でコミュニケーションをとりたいと思った

英語の授業も初めは難しいと思いましたが、勉強していくうちに、もっと英語を勉強して、コミュニケーションがとれるようになりたいと思いました。

サッカーのトレーニングは毎日充実していた

サッカーのトレーニングは1対1をやったり、4人のパスゲームをやったり毎日充実していました。何より、マンチェスターのコーチに教えてもらえた事が嬉しかったです。

ウェンブリーの大きさに感動!

遠足で一番良かったのはウエンブリースタジアムです。スタジアムの大きさに驚き、感動しました。普通では入ることができない、選手のロッカールームへ行ったり、ピッチの横に行けたり、感動ばかりでした。

日本人だけではなく、他の国の子達とも友達になれた

寮生活はとても楽しかったです。知らない人ばかりでしたが、すぐに友達になれました。日本人だけでなく、他の国の子達とも友達になり、休み時間には一緒に遊んだりして楽しかったです。
イギリスの食事も美味しかったですが、日本食の差入れは嬉しかったです。

最初はとても不安だった…

最初はとても不安でしたが、帰りが近づくにつれて、もっといたいという気持ちになりました。
イギリスに行って良かったことは、沢山の友達ができたこと。毎日充実したサッカーができたこと。言葉は通じなくても、なんとかなると思いました。また、絶対に行きたいと思います

ご両親よりご感想を頂戴いたしました

中学生になったら、いつか海外留学をさせたいと思い、色々と資料を取り寄せたりしていましたが、息子は全く無関心でした。ある時突然「俺、イギリスに行く」と言いまして、今回お世話になることになりました。

空港から現地まで一人で行くこと、英語が全然できないことなどたくさんの不安がありましたが、イギリスより写真を送っていただいたり、現地の様子を送っていただいたり、充実している姿を見ると、不安もなくなり、行かせて良かったと改めて感じました。

沢山の友達もでき、充実したサッカー生活を送ることができ、また、親元を離れ1人でいったこと、どれも今後の息子の人生の中で大きな自信につながると思います。
この経験を生かして活躍してくれることを願っています。

最後に、スタッフの方々に大変お世話になり、ありがとうございました。分からない事等、沢山の質問にもお答えしていただき、ありがとうございます。息子に素敵な機会をありがとうございました。